優しく、ちょっと悲しい夢

昨晩、2年程前に亡くなった父の夢をみました。

私が実家に帰ると、父が「今日は体調がいいから散歩にでかける」と言い、それなら私もと、一緒に外に出ました。
父は、興奮気味に「今日はお天気も良くて、散歩日和だな~」と、テクテク歩いていきます。 私は、内心、「そんなに早く歩くと後で疲れが出るのに・・・」と、思いながら一緒に歩いています。

しばらく歩いていると、父が「ちょっと疲れたな」というので、私が「じゃぁ、車で帰りましょう」と、父を車に乗せようとしたところ、なぜか大渋滞。 1,2ブロック先の家まで帰るのに、これではかえって時間がかかってしまうと思い、父を背負って帰ろうかと思っていると、父は何故か私が抱きかかえられるくらいの大きさに 🙂

なので、私は、子供を抱くように父を抱き、ゆっくりと家に向かいました。 そして、父は私の腕の中でゆっくり眠るように息をひきとりました。 

悲しいけれど、優しい、優しい夢でした。

   

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *